休日だけでなく、私が営業職ということもあって、平日の賑わいのある街中に車で足を運ぶ事が多くあるのですが、いつも車の駐車スペースを探すのに一苦労しています。
この経験からいえる事は、コインパーキングは、今の日本で安定した収益を見込める事業の一つということです。
多くの日数、時間帯で満車状態をキープしているのですから、設置前の想定売り上げの上限に程近い売り上げを達成していると思われます。
特に駅に程近い場所、賑わいのある街中、駐車場の数が少ない住宅街等といった立地条件であれば、この満車状態を高い確率で実現する事が可能でしょう。
しかし、たとえ活用できる土地を持っていたとしても、コインパーキングを設置、運営できるだけのノウハウを持っていなければ、それを達成する事は不可能です。
ではノウハウのない人が実行に移すにはどうしたらいいのか、諦めるしかないのか。
その答えは、コインパーキング経営事業を行っていますユアーズ・パーキングシステムとのパートナー契約を結ぶという方法を活用すると良いでしょう。
ノウハウを持ちえたスタッフが、本人に代わって、設置から、その後の運営に関する様々な仕事を代行して行ってくれますので、所有する土地を有効活用する事が可能です。
何もせずに土地を放置しておく事は出費だけがかさんでしまいますので、こうした方法を視野に入れ、今後の土地活用を考えてみてはいかがでしょうか。