病気で入院している時に、お見舞いを貰った人に退院した際には、感謝の意味をこて快気祝いを贈りたいものです。
http://www.okomeya.net/gift/kaiki/
快気祝いに贈るものとしては、タオルなどの日用品が多いようですけど、食の原点に戻って、お米を贈るという選択もあります。
日本人にとって、お米は食の原点ですから、リセットするという意味も込められます。
お米にも色々な種類がありますし、料理の種類に対しての適性もあります。
料理に合わせて12種類のお米を2合づつ風呂敷に包んで贈れば、色鮮やかな十二単を連想させるサプライズギフトになります。
食の安全に注目が集まっていますし、お米マイスターが選んだ産地やブランドにこだわらず、本当の良いお米を贈ることができます。
日本人にとって、お米離れが進んでいますけど、本当に美味しいお米は選ばれ続けるものですから、快気祝いにも取り入れたいものです。